第二次大戦後日本の文化はことごとく破壊され、唯物拝金主義の西洋文化一色になり誰もが物質的経済的な豊かさと利便性を強く求めるようになった。日本食という素晴らしい文化もいつしか忘れられ、肉、乳製品、化学調味料や添加物、遺伝子組み換え食品が食卓に並ぶようになった。しかしそれらを見直し健康食に回帰し調和の取れた美しい心を取り戻す人達も増えている。どれだけ経済的に豊かになっても心の調和無くしては決して真の幸福感は得られないことに気付き始めたのだ。現在世界の情勢はとても酷い状況に見えるが着実に変わろうとしている人々が増えている。一人が変われば必ず周囲に影響をもたらしやがて主流となる。社会を変えたければ自分が変わり行動する以外に手立ては無い。

天上界からのメッセージ アマテラス

https://www.youtube.com/watch?v=FJrvO-dPnXs&t=4s

化学と信仰は相反する存在のように思えるが信仰無き化学の発展には限界がある。ここでいう信仰とは宇宙の源の意識(愛と分かち合いと調和)ことである。地球人類の気付きと目覚めを全宇宙が待望している。

天上界からのメッセージ カイトロン(ニュートン)

https://www.youtube.com/watch?v=3RId6KOnzOM

人には良い点もあれば欠点もある、私も同様欠点を思い出す限り挙げてみた。実に沢山ある勿論全てが全く悪いわけではないが大体、我欲(自分さえ良ければいい)、強欲、自己保身、逃避、分離(二極化)に集約できる。自分の魂を傷つけるのは怒り、妬み、恨み、不満等の感情でこれらも上記の原因に由来する、逆に幸せになるには愛(とても広い意味での)、分かち合い、調和の心を持ちそれに従い行動することだ。これまで自分が嫌な思いをしたりトラブルに巻き込まれたり対人関係の悪化等振り返ると正に自分の心持が原因であることが理解できる。過去に老子がブームになったことがあるが下の動画を聞くと腑に落ちる。

https://www.youtube.com/watch?v=yco6EZ7gznw

私が目指す生き方そのものである。